2008年09月14日

自宅・建物の中での地震

 自宅で地震が起きたら、まず火の始末。戸や窓を閉めて脱出口を確保し、テーブルなどの下に伏せて落下物を避けます。揺れがおさまったら、近くで火事が起きていないか確かめ、テレビラジオで情報確認をしましょう。
 外出中、建物の中にいるときに大地震にあったら、上からの落下物や棚など横から倒れてくるモノに注意しましょう。「火を消せ!」と叫び、周りの人の理性を呼びさますことも大切です。
 揺れがおさまったら、速やかに屋外へ避難。エレベーターは絶対に使わないようにしましょう。

地震探知機(室内用)「Quake Alarm 地震まんまん」
地震探知機(室内用)「Quake Alarm 地震まんまん」

地震探知機(室内用)「Quake Alarm 地震まんまん」をカートに入れる

ビジネス屋本舗
posted by クッキングパパ at 11:52| 佐賀 ☔| Comment(0) | 防災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。